エージェンシーとの違い|看護師などの職種を絞って登録できる転職サイトがある!?
  • キーワードで探そう

    転職サイトでは「キーワード」によって条件などを調べることが可能です。今まで自分が培ってきた経験を活かせるような職場に行きたい!という場合、また、これだけは譲れない!という条件がある場合はキーワードで検索してみましょう。

  • エージェンシーとの違い

  • ここに注意しよう!

    転職サイトを活用することで転職活動がスムーズになることは間違いありません。しかしながら、転職サイトを利用する際には覚えておくべきこともあるので、このページでしっかり確認しておきましょう。

  • トピック一覧

    「看護師などの職種を絞って登録できる転職サイトがある!?」のトピック一覧です。

エージェンシーとの違い

主婦の仕事探しの様子

転職するにあたり、よく比較されるのが転職サイトとエージェンシーです。そしてこのどちらを利用すればよいのかという質問を考慮するにあたり、自分がどのような仕事に就きたいかをまずははっきりさせる必要があります。まず転職サイトですが、このようなものの多くは無料で利用することができます。またアルバイトに関する情報や正社員募集の情報など、就労形態に関係なく仕事を紹介するものとなっています。また多くの場合、このようなウェブサイトは求人情報を提供するだけで、その後の面接の設定や対策などは全て自分で行うことになります。
その一方でエージェンシーとは依頼人がお金を支払い、仕事探しや面接対策などのお世話をしてくれる人のことです。そして紹介される仕事の多くはハイスペックなもので、依頼人が持っている経験やスキルが十分に生かせる職場を紹介することに努めてくれます。そして給料に関してもなるべく高い職場をチョイスしてくれるために、仕事に生きがいを感じたいという人にはお勧めできるものです。
このように転職サイト、そしてエージェンシーのどちらを利用するべきかは、自分が新たな仕事に何を求めるのかが鍵となります。とにかく仕事は生活できるだけの稼ぎが得られればよいという人でしたら、無料で利用できるウェブサイトがお勧めです。しかし自分の能力を十分に発揮できる仕事に就きたいと感じた場合、エージェンシーに仕事探しを依頼することができます。